2021.8.5 若年者ものづくり大会(機械研究部)

学校行事
2021.8.5 若年者ものづくり大会(機械研究部)

若年者ものづくり競技大会が愛媛県で行われました。
若年者ものづくり競技大会は職業能力開発施設、工業高等学校等において技能を習得中の若年者(原則20歳以下)が出場でき、北信越代表として酒井晃汰さん(機械研究部3年)が旋盤職種に参加しました。
課題には「外削り」「内削り」「テーパ削り」「ねじ切り」「溝削り」「ローレット加工」「偏心加工」などがあり競技時間3時間内に高精度かつ素早く加工する必要があります。
難しい課題と慣れない機械で苦労しましたが大会に参加して技術を習得し一回り成長することができ良い経験となりました。

タイトルとURLをコピーしました