2021.4.24 関東甲信越・北陸高校生溶接コンクール出場

部活動
2021.4.24 関東甲信越・北陸高校生溶接コンクール出場

関東甲信越・北陸高校生溶接コンクールが神奈川県藤沢市のコベルコ溶接テクノ株式会社研修センターで様々な感染症対策を行いながら開催されました。
今大会は高校生ものづくりコンテスト全国大会の予選も兼ね、本校からは機械研究部の花村駿希君(2年機械システム科)が福井県代表として初出場しました。

溶接技能者評価試験の「N-2F」で中板の裏当て金なし下向突合せ継手の溶接し最終層は競技材の中央部でビードを継ぐ非常に難しい課題でした。

設備や環境の違いから練習通りの作品に仕上げることはできませんでしたが、30分の制限時間内に作品を仕上げることができました。

北陸ブロックでは3位ですが全ブロックでは17位でした。来年は1位を目指してまた練習に励みたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました